ふうすけのしっぽ blog

犬、猫、フェレットの話。たまに動物と関係ない話も。

老犬になるほど愛おしい

f:id:fuusuke2:20210612170712j:plain



スォースダイសួស្តី (。^人^。)

仔犬がかわいいのは当たり前ですが、だんだん年をとって行くと

だんだん愛おしさが増してくるのは何故???♥♥♥

 

7歳すぎたら老犬

 

基本、小型犬だと7歳を過ぎたころから『老犬』の仲間入りと言われますね。

フードもシニア用に切り替えたり、定期健診もちゃんと毎年受けたり

体重の管理を始めたり・・・

でも最近は10歳超えてもシニアとは思えないわんちゃんも多くなりましたね。

 

からだの不調

それでも 

シニアになると何かとからだの不調が出てきますね。

我が家の14歳のワンコは、肝臓の数値が高く、肝臓が大きいと言われているのですが

特に薬飲むわけでもなく、これまで元気に過ごしてきました。

 

が、先日大きい声で吠えた時に、ちょっと変な鳴き方をして

あれ?おかしいな?と思っていたら

それから歩き方がゆっくりで、いつもなんなく越えてる段差を

登れなくなり、歩きたがらなくなり、しっぽも振らなくなってあきらかに

顔つきが変わりました。

次の日病院へ連れて行くとヘルニアだと言われました。

痛み止めの注射をして薬をもらって帰りましたが、注射が効いたのか

普通に歩くように!薬を3日間飲ませて、あとはサプリを続けることになり

今ではっすっかり元通りに歩いています。

 

注意は大事

元気に戻った我が家のワンコですが、それでも注意しています。

段差にはDIYしてスロープを作りました。

シニアになると、白内障になった、心臓が悪い、腎臓が悪い、子宮蓄膿症になった、

クッシングと言われた。。など何かとどこか悪いところが現れてきます。

それでも、ちょっとの通院で治ったり、様子見程度で過ごせたりする子も

注意は絶対必要です。治ったから、元気になったから!と

今まで通りに接しては重大なことになりかねません。

頭の中にはいつも『シニア』なんだということを置いて接することが

わんちゃんにとって少しでも長生きにつながると思っています。

 

先日のシニアちゃん

 

f:id:fuusuke2:20210612163922j:plain

 

パピヨンのレオンくん♥♥

シニアのわんちゃんです。

夏にむけてバリカンですっきりとのご要望です。

おとなしくて人なつっこいレオンくん。

シャンプーは嫌がるんですが、声掛けするとちゃんとお顔も

おりこうに洗わせてくれました。

 

カット中は嫌がる時はお母さんにおやつをもらいながら

その隙に切る!みたいな・・・(笑)

おうちでのトリミングは、お母さんが近くにいるのでわんちゃんが

安心するのも大きなメリットですね。

 

f:id:fuusuke2:20210612164553j:plain

 

スッキリしました~♪

お顔、特に顎下をめっちゃイヤイヤするので

パパっとで済ませましたが、よく頑張りました!

これでスッキリになりましたね。

とても14歳には見えない!仔犬みたいになりました~~~♡

かわいいですね♥

 

 

こらから暑い夏がやってきます。

シニア犬には、暑くて『ハァハァ』するだけでも体力消耗です。

お散布は早朝、または日が暮れてからにして

アスファルトの熱さを確認して、今年も

快適な夏を過ごしましょう。