ふうすけのしっぽ blog

わん、にゃん、時々フェレット。犬の出張サービスしています。

フェレットが仲間入り

f:id:fuusuke2:20201026155852j:plain

 

スォースダイសួស្តី (。^人^。)

2012年に家族になった『ちゃろ』ちゃん(♀)

いきなり登場~~~🦦かわいいですね~💕

会社からの帰り道に通るちょっと古い小さな鳥&小動物のお店にいた子です。

入荷したフェレットは、比較的売れてたようで、新しい子が入ればしばらくするといなくなり、また新しい子が入荷していました。

うちではずっと前から歴代、フレットを飼ってたのですが、最後の子が亡くなってから

ワンコだけでした。

 

 

家族になった日

ある日、しばらく空いてたケージに、白い子ちっちゃな子が入っているのが目に入りました。たまに止まってその子に話しかけたりしていました。

今日もいた~~~🧡まだいる~~~🧡

って嬉しかった反面、やさしい家族まだ見つからないのか~って気になっていました。

まだいる。狭いケージで可哀そうに。高さないからハンモックも無理なケージです。

それにしてもちょっとこの子ちっちゃいな~。ごはんちゃんと食べてるのかな?

大丈夫かな~。と気になってたある日、仕事中に

大きいケージへ移してあげたいなぁ~。連れて帰ろうかな~。

あぁ~もうこうなったら連れて帰らないと😃👍

と会社を出て帰り道のお供になっていました(笑)

 

f:id:fuusuke2:20201026162547j:plain

 

👆初対面のふうすけとちゃろ

 

ふうすけの仲間

ふうすけは歴代フェレットのおかげで、全然慣れています。その中でも『ちぇろ』っていう子がいたのですが、その子と仲がよくてよく遊んでいて、亡くなったあとも

ちぇろと言う言葉にすごい反応していたので、この子の名前は『ちゃろ』にしました。

見た瞬間、目がキッラーン😍👀✨

しっぽブルンブルン🐕

ハァハァ💨 離れません!

とりあえず、この日は前の子のケージにハンモックを付けておネンネしていました。

 

 

ちゃろの手術

ちゃろはまだ1歳にもならない頃、耐震用に付けてたテレビの下にひくビニール製のものを食べて大変だったことがあります。元気がなくなりごはんも食べなくなり

ウンチも出なくなって、病院へ行ったら、腸に何か詰まってるとのことで

毛玉吐きの薬も水も、シリンジで入れても全部吐いてしまい、開腹しかないと。。。

 

高額になります。犬猫とちがって、ハムスターや小動物だとあきらめる人もいる。

と説明がありました。病気で助からないならわかるけど、詰まってるものさえ取れば治るのにあきらめる選択はないですよね~

その日に入院して2泊3日で無事退院しました😉10万ちょっとかかりましたが

とてもいい病院で、入院中も、麻酔が覚めた、ご飯食べれたなどの連絡をくれたので安心出来ました。

 

フェレットはとても好奇心旺盛で、何でも咥えて隅っこに集めるのですが、まさかテレビの下にひいてあるものをどーやって食べたのか?ずれててすぐ取れたのかな?

どっちにしろこれは飼い主の不注意です。

ちゃろには痛い思いをさせてしまいました。

反省 😞😔

 

ポチっとお願いします。


犬ランキング